イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
d0111350_20441283.jpg

イラスト1点追加しました。
18日の福岡CCで展示したものです、出来あがったのは17日の夜です。
そんなわけでCC37終えてきましたー

今回は初めて遅刻をしてしまい開場の10分前に到着しまして
最初の1時間は、設営バタバタ大暴れという酷い有様だったのですが
なんで遅刻したかって、この新作やらの追加分を入れた袋を
そのまま家に忘れてきたことに電車に乗ってから気付いて取りに戻ったからです。
忘れないようにと財布だののかばんにもたれさせてたのにそれでも忘れるなんて・・・
まあ思い出せてよかった・・・。
そんな体たらくの中、足を止めてくださった方がたくさんいまして
いや、実に申し訳ない・・・
もうこんなことしないようにするぞと体に刻みこめる出来事でした、やあ慌てた・・・。

今回はこれまでより創作の枠に人が多い気がしました
わりとずーっと忙しくしてて、通る人の量も普段を思えばかなりのもんだったような
周囲のサークルさんたちもとても素敵なもの置かれてて楽しく過ごすことが出来ました
完売したグッズもあり、前にも見てくださったという方もちらちら居て大変ありがたいです
お会いした方々みなさんありがとうございました!おつかれさまでした!

CCは秋までないっぽいのでそれまでまた県内のイベントどれか出たいなーとは思ってます。
[PR]
# by tenkuri | 2015-01-19 20:59 | イラスト
d0111350_23154983.jpg

1/18福岡CCにて『甘天工房』出店します。
2スペでグッズ主体に若干展示とかしつつの参加です
今回は写真やアクセサリー類など新しいものもぼっちり増えてます
なお毎回もっていってた原画集ですが今回はありません
ので、スケブはもしあればサイトキャラ限定で極力受けたいと思います
それはもう遅筆ですがそれでもよければお気軽にお声かけください。

『甘天工房』
H 3ab
今回、新作イラストをイベント先行して展示します(間に合えば)(まだできてない)(がんばる)
写真の方はサイトに上げなかったものも展示、販売してますので
どうぞ甘天工房へお立ち寄りください。よろしくおねがいします。
[PR]
# by tenkuri | 2015-01-15 23:24 | 展示・イベント

2015

d0111350_17405953.jpg

あけましておめでとうございます
2015年の幕開けはゲームやってたらいつのまにか過ぎていて
3時間後ぐらいに気付きましたハッピーニューイヤー。
2014年はレジンだ粘土だとあたらしいものに手を出してまたやってることが増えて
いよいよ自分が何なのか判らなくなってきました、自己紹介、困る。
反対にメインであるはずのイラストのほうがサッパリでサイト上に関しては、まー不甲斐なく
蓼のほうも移転だなんだはありましたが片手で数えられるほどの更新しかなかったんじゃなかろうか・・・
(ただあっちはたんぶらだついっただのらくがきの数は多いんですが)
反省しつつ、去年の振り返りも似たような事書いてなかったかと思って見返してみたら
「コンスタントにがんばる」ってかいてありました、ごめんなさい。
そんな甲斐性無しの私ですがあたたかく見ててくださる皆さんには感謝しきりです
本年はそれを形を出せるよう尻叩いていきたいと思います
どうぞよろしくおねがいします。

毎度毎度特に目標もなく新年を迎えてるのですが
なんとめずらしくも今年はあります。
「県外遠方のイベントに参加する」
東京とか行ってみたいです、がんばる。
[PR]
# by tenkuri | 2015-01-01 17:52 | イラスト

ひつじ

d0111350_2219878.jpg

とりあえずやっておくやつ。
[PR]
# by tenkuri | 2014-12-31 22:20 | イラスト

ベイマックス見た

d0111350_014279.jpg

とりあえずやっとくタイプのネタ

ちょっと前にひとりで「イコライザー」を劇場へ見に行った時に
壁に貼られてたあの日本向けの白いポスターを見て
「あーなんか気になるなぁ見たいなぁコレ」と思ったベイマックスを友達と見てきましたー。

ひとこと感想としては、思ってたんとだいぶ違った!いい意味で!
ついったなどでの「あんな宣伝だけどこれ戦隊モノだよ!」とかいう情報を見てよけい見たくなってたので
なにもやさしいロボットの泣ける感動物語を期待してたわけではないんですが
そういう、たまたま自動的に目に入った情報以外特に調べもせずいたので
なんだったらディズニー作品ってこともわりと最近まで知らずにいたもんで。
まず何が思ってたんと違ったって主人公のキャラもだし、ベイマックス自体も思ってたんとなんか違うし
マヌケなのにカッコよくてシリアスなのに笑える、音楽も声も良い!
そんな風なで大変楽しんできました。

泣ける物語見たいわけじゃないとか言いつつまぁ、泣きましたね。
っていうか開始5分ほどで泣きましたね
というのも私の涙線が燃えるアツいものにとてもよく反応するので
バトルシーンとか開発シーンとかプレゼンシーンとかカーチェイスとかでいちいちブワッとなってました
もちろんその為のシーンだろう個所でもがっつりやられた、もうフルボッコ。
舞台のサンフランソウキョウは、例えればスチームパンク系の絵なんかでよくある
科学的と中国を合わせたような街並みの、日本とアメリカバージョンみたいで見ててとても楽しかったですし
この世界の生活風習の和洋ミックス具合を発見した時の面白さがまた良くて
そいういう細かいところをもっと見たいなあと。
しょっちゅう泣いて画面ぼやけてたり、途中どうにも無理だったのでトイレに立っちゃったりしたので
機会があればぜひもっかい劇場でみたい・・・
独りで行ったっていいんですが、泣き晴らすと帰り道が恥ずかしいので付き添いが欲しい。

今年見た映画の中でダントツ好きなのは「サプライズ」だったのですが
こうなるとベイマックスと迷う!(ジャンルが違う)
とにかく、あんまり情報知らずに劇場で見ると最高に楽しいと思うのでぜひぜひ。
日本版の宣伝はなんだか色々言われてたけど
正直、本国版の広告をまず見てたら特に気にはならなかったろうし
ハートフル目当てに行ってアツさに触れて燃えに目覚める人もいるかもしれないし
映画の中で誰かが「ベイマックス!」と叫ぶと家族で来たであろう小さな女の子が
「ベイマックスー」と言うのが聞こえてくるのも劇場ならではで面白かったし
詐欺広告も悪くないもんです。
なお見に行く人はエンディングが始まったからって席を立たないように
この日もエンドロールが始まるとさっさと帰る人が結構な数いたのですが
エンディング終了後ざまあみろあの人たち残念だなあと思いました。

ついったはじめてからあんまりブログにこういう感想だの書くことなくなったなと思ったのでなんとなく。
[PR]
# by tenkuri | 2014-12-31 00:37 | 日常