イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:夢日記( 29 )

肝試しの夢。

d0111350_11434433.jpg

久々の夢の話。
夢を見るのが久々なんじゃない
書こうかと思う夢が久々なのです。
絵はそのワンシーン。

男女六人が廃墟のアパートに忍び込む
それぞれの部屋のバスタブには死体が沈んでいて
それを全部見てまわる。
七部屋めに沈んでいた死体はメンバーの一人の昔の友人だった
友人に対する思いを語り出すと
それを聞こうとするように死体が浮き上がってくる。
話終わるとまた沈んで、それを見届け別のメンバーが
「よし、あと二部屋!」
そこで目が覚めた。

結構曖昧だけとセリフの部分、
とくに笑い泣きしながらの「悔しかったの!」はニュアンスまで覚えてる。
死体はまったく血の抜けた状態で水に浸かっていて
胸のあたりが縦に裂け、その傷口がふやけて揺れていた
顔は茶色がかってぼこぼこにふくれ
起きてからなんでこんな細かい描写なんだと思った、見たこと無いのに。

全部屋みたらどうなるのか、続きが気になるところ。
[PR]
by tenkuri | 2008-05-01 11:43 | 夢日記
最近見た夢3連発。

More
[PR]
by tenkuri | 2008-02-12 20:26 | 夢日記

夢の新製品。

母が時々ある「亭主持ち上げ期」に入り
夕飯を父が帰るまで待つというので私はかなり空腹だった
待つのはいいがあんた、今9時だ。

どうにもおさまらないのでおにぎりでも作って勝手に食おうと思い
炊飯器を開けるといつから入ってるんだというような茶色い飯
背に腹は変えられんとふりかけ的なものを探していると
「味ご飯のもと」とかいうのを発見
まつたけ・しいたけ・あとなんか忘れたの3種味があり、それぞれ一年分と書かれていた
味ご飯なんて一年のうちこんだけ食えば十分だろという意味だと思う。
お茶漬けのりなんかの袋のような、内側が銀になってる袋に
袋ラーメンの調味油サイズなのはいくつか入っていて
「一袋でも十分しょっぱいです」
と注意書きがされていた。

という夢を見た。
味ご飯のもと、ちょっと欲しいかもしれない。
[PR]
by tenkuri | 2008-01-23 18:36 | 夢日記

公園とハトと絵と。

さて2夜連続ハッキリした夢というのも珍しい
舞台は私の家の周辺、今回はまるでわからない人登場。

More
[PR]
by tenkuri | 2007-12-24 20:07 | 夢日記

また夢にトッコが出た。

d0111350_17515321.jpg

また夢にトッコが出た。
今度のは前回と違ってばっちりトッコ
なんせ私が夢の中ですごい照れながら「トッコちゃん」と呼んでいた
あと顔もあった、2つ結びの髪に今塗ってる最中の花模様の仮面
服はわからない、珍しくあったかい夢だった。

More
[PR]
by tenkuri | 2007-12-22 17:51 | 夢日記

ヴェルクトの夢。

ついにヴェルクトキャラが夢に出たので報告します
グロだかどうかは良くわからないけどとにかく気分悪かった。

More
[PR]
by tenkuri | 2007-12-06 19:47 | 夢日記

地味夢。

そんなこんなで妙に派手っぽい夢を見ることも多いですが
そりゃ地味な夢だって見る。
一昨日に見た夢はこれまで出た文一番地味なんじゃないかと。

冬物を出すためにタンスをかき分けている私
すると奥からベージュの上着が出てきて
「あぁ、これ明日着ていこう」とタンスの上に出しておく。

これだけ
このあと目覚めた私は着替えようとタンスの上に目をやって
ちょっとその上着を探してしまった
なんかもうここまで区別つかない夢って初めてですよ。

ぼのぼのに「夢が変なのは夢だと気づくため」とかいうのがありましたが
本当変じゃないと色々困ります…。
[PR]
by tenkuri | 2007-11-20 21:14 | 夢日記

夢について~引力編~

私はよく夢を見ます
地味なものもありますが変にストーリーのあるものも見ます
夢から作った物語ネタもあったりします、2次元夢だって当然のように見ます
そんな夢について。

More
[PR]
by tenkuri | 2007-11-17 21:07 | 夢日記

夢見るお年頃でもねぇ。

ここ最近毎晩夢見てるような気がします
ホント夢日記でもかいてやろうかなってなぐらいに
でも起きて活動し始める頃には大体ぶっとんでいるので無理なんじゃないかな。

今回見た夢、覚えてるところだけ。
誰かと歩いていて(友達らしいが誰かはわからない、そっち見てない)
雨が降り出したので傘をさすのだが物凄い強風で必死に傘を捕まえている
そしていつものごとく飛ぶ、そりゃもう自然に浮く
なんかばあさんの頭の上とか跳び越して坂道を傘に持ってかれながら滑り落ち
足ブレーキでなんとか止まる、ここで傘はなぜかオレンジの風船になっている
そしてこの風船の浮力がまたハンパ無い、すごい浮く、必死に捕まえている
友達と思しき人物は赤い風船を持っている。
しばらく歩くと前方から男の子と女の子が歩いてきて風船をあげることに
友達の赤い風船はちょっと弱くなっていて普通に浮いているのに
私の風船はやぱり強力に上へと行こうとして子供に持ちやすいようにと紐を輪にすることに
しかしそこは強力浮力、なかなか結ぶ隙を与えずふと紐を握っている手を見ると
食い込んで切れていた、そんな恐ろしいモン子供にやるな。
それでも抱え込むようにしてがんばっていると風船が鼻をかすめちりっとした痛みが
輪を何重にもして太い紐みたいにして子供に渡す、紐凄い短くなっている
子供達が去ったところで母がゴミ袋を抱えて部屋へ入ってきたので目を覚ます。

…思うに、風船のくだりは都会のトム&ソーヤのせいだと思います
あと、強烈な浮力を持つ風船は猫の尾でも掴んでいたんじゃないでしょうか
それで鼻をひっかかれでもしたのか痛ぇと。
もしくは自分の腕でも掴んでたかな…まぬけだなぁ

そういえば前に黒い猫を抱いて終わる夢を見たのですが
その時は猫がどんどん薄くなって抱いている感覚が無くなって
びっくりして起きたのですが、現実で腕は抱くような形で頭の辺りに
つまり自分の頭抱えていたんでしょうか、きめぇ。
他にもDSで遊んでいる夢を見て目が覚めると右手の爪で床叩いてたとか
そんな恥ずかしいのが諸々。
[PR]
by tenkuri | 2007-11-16 01:57 | 夢日記