イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブラック・トッコ

d0111350_0192426.jpg

なんでか「もしヴェルクト奇術館が怪盗集団だったら」という夢を見た。
集団だったら…というわりには姿が出たのはトッコだけだったけれど
まぁ他のは手段が容易に想像つくもんなぁ

部屋のモデルは私の部屋で、最後に目で促したのは私のシュシュ溜まりでした
価値がないのは知っとるわチクショー
でも途中から私視線になっていたので私が言ったのかも
赤い花のネックレスなんて在りませんが。

怪盗が入るぐらいだから大きな家なんでしょう
女の子は長い黒髪で白いネグリジェ姿でした
起きたとき夢かうつつかというところで
自分の足が有ったか無かったか解らなくなっていました
また、動いたら痛い気がして完全に目が覚めるまでじっとしていました
いやはやしかし
なんて夢だろう…。

以下その内容ですが
なんかグロいと言うか痛いので苦手な人は注意してください
特に女性。
視線は終始「女の子」の目です



夜、とある女の子の部屋に入るトッコ
左右の色が違うシャツとスパッツを着ていて
起きた女の子の周りを跳ねまわる
女の子は恐怖を持って布団を抱くように身を固めているが
見ているうちにだんだんそれが薄れ、トッコの目的を理解する
ベッドに横になると枕元に立ったトッコの手が伸び
右胸をブロックのように引き抜いた
刃物も使わず力で引き裂いたわけでもなく血も出ない
そのまま左腹も分けて、残りは下腹部となったとき
女の子にやってごらんと促す
腹に手を置いて左右にずらすと若干の重みを感じさせてズズッと分かれた
断面から丸い内臓が見えてそれをみて女の子は嬉しいらしい
「良かったね、これでずっと女の子だよ!」
そう言って一緒に満足そうに喜ぶトッコ。
やがてトッコはおもちゃのアクセサリーを持って立ち去ろうとする
それに息も絶え絶えな女の子が
赤い花のネックレスを自分にかけて欲しいと頼む
いいよと言って金のチェーンに布の赤い花がついたネックレスをかけてやるトッコ
そしてもうひとつ、目で促して
あの辺のものは私の手作りだから価値がないよ
と女の子が言うと、解ったと返してドアから出て行った。

嫌だこんな女版ピーターパン
[PR]
by tenkuri | 2009-04-27 00:19 | 夢日記