イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヒキ・荒川・ガンスリ・私殺

読んだものの感想とか。

*ヒキ
もう7月の話になりますが読みました、南国ばななのホラー漫画。
元々サイトから知ったので黒い作品を待っていたのですが
流石というか、なかなかのもんでした
あんな終わりかたなので数人で読み回して語り合いたいタイプの漫画でした
くそー、いねえー!

*荒川アンダーザブリッジ
これも結構前、7巻までいきました。
6巻がシリアスめだったのと
唐突に絵柄がお兄さんっぽく変わったのでやや低速。
7巻は盛り返してました、亀有パンって一体
そういえばお兄さん2巻も買ったんでした
季節はずれすぎていっそ清々しかった。

*ガンスリンガーガール
こっちも7巻まで購入
絵柄変わったなー、慣れてしまった今となっては、なんか嫌。
作者としてはペトラ推しなのか、絵柄も彼女に合わせて変わったような感じ
大人キャラには良いけど他の主要キャラの
少女的な可愛らしさや魅力は半減な感じ。
クラエスやトリエラに化粧をさせてみたり
この辺の評価低いのがまぁ納得。

*私が彼を殺した
東野圭吾の小説、すんげぇ性格悪い本でした。
最後まで読んでも犯人が明かされてない!
ただ読んで楽しみたい私みたいなのには酷い内容
幸い文庫版だったので手引き付いてましたが
犯人、あの人で良いんだよね?
この自信の無さと
犯人解明→自白ものしか読んだこと無いのとで消化不良気味
次は「どちらかが彼女を殺した」読予定
図書館に予約入れた後で知りましたが
これも犯人解明されてないらしい
あぁ…。
[PR]
by tenkuri | 2008-09-10 20:05 | 日常