イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イニシエーション・ラブ読後。

某所でぼんやりとオススメ本なんかを眺めていたところ
「読んだ後ひっくりかえる驚愕の恋愛小説!」
「間違っても最終ページを先に見ないように!」
「目次からだまされる!」
「絶対読み返したくなる!」
とまぁやたら気になるキーワードを目にして
そのすごいらしい小説「イニシエーション・ラブ」を求めてさっそく図書館へ。
んで読み終えました
薄ら寒くなりました。
もちろんつまらなかったという意味ではなく。
なんかこれ「面白いラブストーリー読みたいんだけど」とか言う人に渡してみたい
残念ながら今そういう人いないんだけど、弟にでも渡してみようか、恋空好きだし。
注意点はこの本あとがきや解説は無いので絶対後ろは開かないこと
なんなら弱いテープなんかで最後のページは閉じとくと良いかも。

以下感想、読んでない人は絶対に見ない
ネタバレに対してあんまり気にしない私でもこれは何も知らないで読まなくちゃいけないと思う。



本の折り返しのところにあらすじがあるのですが
まぁそこには「恋をしてやがて遠距離恋愛になって疎遠になっちゃう」的なことが書いてあり
あぁ、これ私ラストまで読めるかな…とか思ってしまい
とりあえず読んだのですが、読みやすいので青春のなんちゃらとかからくる
痒ささえ耐えれば非常にさくさく読めました。

読みながらこれがトリックであるということは知っていたのでそれはもう色々考えていました
目次から~なんて書いてたしと思いよく見ても
知ってる曲が2曲しかないことしかわかりませんでした。

「実は主人公は死んでいてよく読むと誰からも話しかけられていない」
と考えましたがばんばか話しかけられていました、自分でも小学生並だと思います。
大体たったの2行で物語総変わりっていう状況がまったくわからんわキー
あじゃこじゃ考えていたので伏線やらは結構見逃しました、アホの子です。
たとえば「タック…」という重大な伏線ですが私がタックが何なのか知らなかったので
そっちを考えるのに必死で気が付きませんでした。

便秘のあたりで「彼女重大な病気隠してるんじゃ」と疑りましたが間違ってました
公衆電話のシーンでたっくんってこんなに短気だったっけ…
たっくんいつ殴ったっけ? あれ?秋物語またやってんの?
こういったいくつもの違和感は感じていましたがやっぱりアホの子なので
東京に来て変わったんだろうよ
まぁ一人称だし書かれてないシーンもあらぁな
再放送早っ!人気だとそんなもんかなぁ…
と、勝手に納得し読み進め
最後の2行で「うえぇ!?」と意味の解らない声を上げたのです、電車の中でなくて良かった。

最後まで読んでこの物語の真実を考えました
目次から罠…そしてこのラスト…そうか!
「A面B面は実は逆でBが過去、Aが現在」
そしてさらに
「Aで彼女が財布をあげたりファッションを指示したりしたのはBのたっくんのそっくりさんにしようとしたから」
とちょっとサイコな雰囲気をプラス。

それで納得してしまった後本を閉じると表紙のカセットテープの写真が目に入りました
そうです、カセットです。
前と後ではなく裏と表、ホテルのキャンセル、なくした指輪、入院、水着のあと、呼び名。
きれいにだまされた、そして女怖い。

実はまだ2度目をやっていないのでまだまだ見落としはありそう
それを探していくにも楽しみ、なにか時間をつぶさなくてはいけないに人にオススメ。
[PR]
by tenkuri | 2008-02-10 19:21 | 日常