イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「フマキラーAでもかけてください。」

虫はかせの季節ですね。
せっかくなんで私もなんか質問してみました、年は10歳ぐらいサバよんでみた
大丈夫、ちゃんとした質問だから。
久々に読むとやっぱり面白いですねー
要望があれば検討とのことなので書籍化してほしいもんです
なんかおもしろいのとか抜粋で「1」とかアリの回答の途中で力尽きたのとか。

虫で思い出しましたが、私がまだ幼女だったころ。
しじみ蝶を捕まえるのにハマっていて見つけては捕まえまくってたんですが
ある日2匹のしじみ蝶がくっついてヨロヨロと飛んでいるのを見つけ
子作りでもしてるんだろうかと思ってとりあえず捕まえ
2匹を引き離そうとひっぱってみたがなんかおかしい。
よくよく見てみると2匹文字通り「くっついて」いたんです
つまりこんな
d0111350_22505196.gif

ひどい絵でごめん。
今思えば奇形なんですが
そのころの私はなぜか細胞分裂を思い出し(どこで知ったんだ)
生まれたての蝶はそんな感じでひっついていて成長するにつれて
だんだん分離していってやがてはがれて一匹ずつになるのだろうと理解しました。
モンシロチョウはタマゴから幼虫が生まれてサナギになるのだと知っていたのに
そのしじみ蝶はまともに飛ぶこともできないようだったので植木に乗せておきましたが
どうなったんだろうなぁ、あのあと。

しかし虫も奇形が生まれるんですね
たまにニュースなんかで見るのもカエルだ牛だですし・・・
もしかしたら本当にやがて離れたのかもしれませんが
とりあえず虫分解癖はなかったのであのまま裂いちゃったりとかしなくてよかった。

せっかく思い出したのでなんか描いてみようかとか思う天津でした。
[PR]
by tenkuri | 2007-07-17 22:59 | 日常