イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

爺と男子と爺と息子と婆と孫とピエロ

d0111350_029458.jpg

「どうぞお茶です」
「マッサージです、そちらはサービスのヒエピタです」
「こちらうーちんからです」
「!?」
「あ、ありがとよ・・・」
敬老の日のクチダケ。

思い切り間に合いませんでしたが
老人の日だったり敬老の日だったりしたのでこんな風景です
クチダケには飲み食いして良い机とイスがあるので老若男女の溜まり場になっています
まだ爺さんと呼ばれる歳では無い高田さんですが
この日は他の子供たちもこうしてやってきたんじゃないでしょうか。

d0111350_0345628.gif

爺さんと言えばやたら好評だったこの人
高田さんとはまた別種として慕われているたいです。

以下ピエロとか多指とか




d0111350_030170.jpg

「この子話していたあたしの孫だよ、あんたよりちょっと年上だったね」
「ねえあなたも魔法をつかうの?魔女?」
「えっ?」
「ガシーはとっても素敵な魔女なのよ、あなたの髪にも魔法がかかってるんじゃない?」
「ええ・・・おばあちゃんは一番のマジシャンだし美容師だわ。そうよね、まるで魔法だわ」
「そう、あたしは魔女だしあんたたちは魔女に力をくれる小さな可愛いあたしの妖精さ」

貸舞台時代からの付き合いの元手品師オーガスタとその孫ロッテ
オーガスタは床屋をやっていて周辺の劇団等のスタイリストを請け負っていた関係で
ヴェルクトとも交流があり幼いトッコが非常に懐き現在でも仲良くしています
このトッコは9歳、ロッテ12歳
舞台に立つトッコをひと目見てファンになったロッテはこの時もうあった
ヴェルクト奇術館を支援するグループに参加し今でも活動しています
大人の友達が多いトッコにとって数少ない歳が近くて付き合いの長い友達の1人です。

d0111350_0295470.jpg

「父さん、引退したんじゃなかったのかい」
「うんリックはね、彼はピピっていうんだよ。まあ仲良くしてやってくれ」

2代目リック(左)と先代(右)
看板ピエロのリックと座長の立場を息子に譲ってのんびりするのかと思いきや
責任だけおっ付けてこうして度々ちょっかいかけて来ては楽しんでいるようです
サイトからは下げちゃいましたがトッコの幼少漫画に出ていた6つ指の人です
落ち着いた紳士かと思っていたのですが結構おちゃめな人だったみたいです。

「元気な可愛らしいピエロの友人がいるからね、まだまだ負けてらんないよ」
[PR]
by tenkuri | 2012-09-20 01:43 | イラスト