イラスト描きのブログ、リクエストお仕事受けます。 サイト→パーマネント・ラプス


by tenkuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

絵の具とか、あとまんがとかを買った。

d0111350_38558.jpg

水彩をはじめてからはウパルパを塗る時はずっと
ホルベインのターコイズライトを使っていたのですが
私の中のウパのイメ-ジとちょっと違う気がしていて
色の性質が紙の目に凄く詰まってボコボコが目立つので困るなーと
それでなんか良いのは無いもんかと画材屋さんの色見本を凝視し
クサカベのスカイブルーを買ってみました。

とりあえずパレットに出そうとしたら
油だか粘着剤だかが異様に出てきて、なかなか絵の具が出てこなくて
まさか不良品に当たったかとヒヤヒヤしました
マルマンスケブでおためし、ホルベインに比べて硬い感触でちょっと泡立つ
乾いたあとを触ってみたら紙に吸われないのかザラザラしていました
なんかガッシュっぽい、よく見たら半不透明色とか書いてた
そのおかげか紙の目はぜんぜん詰まりませんでした、マルマンでは

青と言えばよく使うのですが
ことコバルトブルーは紫だの黒だの作るのにも使っているので減りが早く
パレットのを使い切っていたのでクサカベ出すついでに出そうと見たら
チュ-ブ出口の方までクルクルになっていました、買ってくりゃ良かった。

その画材屋さんは本屋ビルの中にあるので
ついでだし漫画買うかーとコーナーへ
なにか新しいのを読みたいなとぶら下がっているお試しを読んだりして
面白そうだったんで「境界のRINNE」を買ってみました
あと「こどもの体温/彼は花園で夢を見る」「ガンスリンガーガール11」も購入
ガンスリ、購入の間が空いたせいか激しい展開についていけません
よしながふみ、こどもの体温が読んでみたくて文庫のを購入したのですが良かったです
後者のもさわやかに寂しい読後感で綺麗。

んで境界のRINNE
高橋留美子作品は犬夜叉をアニメ途中まで、漫画は人魚シリーズしか読んだこと無かったので
てっきり表紙見てこれもシリアスかと思ってたら不意打ち食らいました
なんなんだろう、この安心感。
どんな場所でも読める、そんなよくわからん信頼を寄せてしまいます
漫画と言えばちょっと読んでみたいのがあるのですが
タイトルわからず
たしか漫画大賞ノミネートされてた作品で
ゾンビ物だった気がするんですが、なんていったかな

欲しい漫画は大抵出版社の名前が見つからず諦めて家に帰ります
天津でした。
[PR]
by tenkuri | 2010-09-23 03:40 | 日常